読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずーずの備忘録

暮らしの中で残しておきたいことを記録していきます

お風呂グッズ1

今日は覚書です。

娘が産まれてからまだ8ヵ月しかたっていませんが、すでに短期間しか使わないものでも有ると無いとでは違ったと思うものがいくつかあります。

忘れてしまいそうなのでそういうものも覚書として残していきたいと思います。

 

今回はお風呂グッズについてかいてみます。

まず産婦人科で入院中に沐浴指導の際は専用の沐浴槽がありました。

当たり前かもしれませんが、専用に作られたものなのでとても沐浴させやすく家にもこれがあれば楽なのに…と一緒に参加していた産婦さんたちと話したのを覚えています。

f:id:zztommy:20161018231142j:image

 

退院後は実家で過ごす予定だったので両親からベビーバスは用意するかと出産前に聞かれたりもしましたが、短期間しか使わない&保管しにくいと思い断っていました。

 

友人の知り合いが洗面所で沐浴させていたという話をきいて調べてみるとシンク周りで使用するタイプの沐浴グッズがあることがわかりました。

その中で私が購入したのは

ブルーミングバス

【ブルーミングバス】ベビー用品の企画開発リトルプリンセス

 というクッションタイプのものです。

 

品物自体は分厚い花型のクッションマットです。

花の面はベロアのような起毛?みたいになっています。

背面は通気性がよさそうな化繊生地です。

 

台所や洗面所などで赤ちゃんがひんやり感じないように下に置くものでお湯はたまらないので浸からせたい場合は向かないかもしれません。

 

f:id:zztommy:20161018225647j:image

f:id:zztommy:20161018225258j:image

 

娘は2月生まれだったので洗面所をストーブで暖かくしてお湯は掛け流しで沐浴していました。

風邪を引くこともなかったので夏場などはよっぽど問題ないかと思います。

高さ的にはキッチンのシンクの方が腰に優しいかもしれません。

 

使用後は洗濯機で脱水して干して毎日使っていました。

厚みのあるクッションですが冬でも比較的乾きが良かったので助かりました。

汚れが気になったら洗濯もしましたが基本は脱水のみで細かい埃は乾いた後にコロコロでとっていました。

 

1ヵ月健診後は大人と同じお風呂でもいいと言われたのでお昼寝マットのように使用しました。

f:id:zztommy:20161018231642j:image

オムツ丸見えですみません…

 

今は大きくなって体がはみ出るようになったので使っていませんがはじめに入っていた袋がファスナー付きのビニール製なのでしまって保管しています。

ベビーバスの購入を悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

Amazon CAPTCHA