読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずーずの備忘録

暮らしの中で残しておきたいことを記録していきます

菌活

最近肌寒くなってきたのでいろいろ温かいものが恋しくなります。

朝のカフェラテもホットに変わり、おでんやお鍋が美味しい♡

 

そんな中テレビで甘酒をみたら無性に飲みたくなりました。

酒粕の甘酒は苦手なのですが米麹の甘酒は好き。

最近は飲む点滴とかメディアに取り上げられているおかけがスーパーなどでもビン入りで見かけます。

が、自分だけで飲むにはちょっとお高い…

そこで調べてみると炊飯器を使って自宅でも米麹から甘酒が作れる様子。

さらに自家製なら出来立ての美味しい甘酒がのめるだけでなく麹菌が生きた状態で食べられるので一石二鳥!

市販のものは品質維持、発酵が進むのを防ぐため加熱処理等をしてから販売されています。

麹菌が生きた状態と滅した状態で体感できるほど違いがあるのかは私にはわからなさそうですが悪いことではなさそうなのでちょっとやってみることにしました。

 

生麹と乾燥麹があるみたいです。

今回はみやこ麹という乾燥麹を使用しました。

写真を撮る前に割ってしまったのですが元は板状になっています。

f:id:zztommy:20161027110206j:image 

みやここうじ(麹・糀)の伊勢惣 2016.10 - 味噌を作ってみませんか?2016年秋、混ぜるだけで自宅で味噌作りの仕込みができる手作り味噌の材料セット、キャンペーン開催します。 

伊勢惣 みやここうじ 1kg:Amazon.co.jp:食品、飲料、スイーツ、お酒、ギフト

 

レシピはクックパッドで温度計を使わない作り方を見つけたのでそれで作りました。

 炊飯器de米こうじで作る本格的♡甘酒 by kebeibiko [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが251万品

おかゆに麹を混ぜ、お湯を足して1時間おきくらいでかき混ぜながら見守ること5時間!

f:id:zztommy:20161027111436j:image 

 

炊飯器いっぱいの甘酒が出来ました♡

f:id:zztommy:20161027111529j:image

f:id:zztommy:20161027111814j:image

このまま冷蔵庫で1週間ほど楽しめるようです。

発酵が進み続けるので徐々に酸味が出てくる様子。

発酵を止めたい場合は鍋で加熱処理すればいいみたいです。

 冷凍であればもう少し長く楽しめるとのことだったので一部は冷凍!

 

出来立ては甘さ控えめに感じたのですが今朝飲んだところしっかり甘くなっていました。

そのままだと私にはちょっと甘かったので明日は豆乳割か水割りにしてみます。

 

離乳食にも使えるので早速朝ごはんのヨーグルトにかけてあげたところぱくぱく食べていました(^^)

 

お肌と髪の毛にいいようなのでしばらく試してみます。